松浦軒本舗|岩村町

岩村町の魅力

岩村のイベント案内


令和3年
3月3日~4月3日   岩村城下町のひなまつり
3月27日         宵のひなまつり (未定)

ひなまつり期間中の雛人形の展示は行います。


7月              土曜夜店(未定)
7月            土曜夜店・宵のふくろうまつり(未定)
8月           夏祭り(未定)
8月           岩村変装行列(未定) 
8月13日        ザ・縁日  ふるさと創生花火(未定)
8月下旬        いわむら城址 薪能(未定)
10月2・3日      秋祭り(未定)
11月7日      岩村城下おかげまつり(未定)

ふくろうまつり 毎月第一日曜日開催予定(未定)

【岩村城】
岩村城は鎌倉時代(1185年)に築城されました。大和の高取城(奈良県)備中の松山城(岡山県)と並ぶ日本三大山城の一つに教えられる城で標高721mの山頂にあり、城下町を見下ろし、四方の山々も一望にすることができます。天然の峻険な地形をよく利用した要害堅固な山城で、江戸諸藩の府城の中では、もっとも標高の高いところに築城されており、しかも明治維新まで存続したのが、この岩村城です。

【勝川家】
勝川家は江戸時代のはじめ屋号を松屋といい、伐木や年貢米を扱う藩内でも有数な商家でありました。座敷に通ずる縁は、岩村城の遺構の一部が使われており、裏手、蔵にはさまれた荷駄の通用門をくぐると、その昔三千俵の米を納めたといわれる米蔵が扉をつらねています。
又、各地にある松屋山と呼ばれる勝川家所有の山林より伐り出された銘木を保管する木蔵があり、繁盛した城下町商家の姿を今に伝えています。

■岩村城下町のひなまつり
拡大して表示させる場合はチラシをクリックしてください。

松浦軒本舗|岩村町

岩村町の魅力

岩村町の魅力
岩村のイベント案内
岩村城
勝川家
松浦軒本舗 ご連絡先